MENU

海外キャリア科

3年制

世界のホテルで活躍するプロになる。

「接客サービスの最高峰」と言われるホテルの仕事。
その中でも世界中のホテルで活躍するプロをめざして、1年間のアメリカ留学(海外インターンシップ)を含むカリキュラムで、海外就職に不可欠の国際コミュニケーション能力と上級レベルの教養を身につけます。

マナビポイント

Point01

1年間のアメリカ留学をはさむ
3年間のカリキュラム

Point01

成績優秀な学生は1年間の
海外インターンシップへ

Point01

世界中のゲストに感動を!
ひとつ上の学びがいっぱい

めざせる仕事

海外のホテルや国際化で増加する日本国内外資系ホテル、外国人に人気の旅館などで活躍できる様々な職種をめざせます。

  • コンシェルジュ
  • ゲストリレーションズ
  • ドアスタッフ
  • フロントスタッフ
  • バトラー
  • レストランスタッフ
  • ベルスタッフ
  • 旅館スタッフ

など

取得できる資格

TOEIC®対策
英語コミュニケーション能力を10〜990点までのスコアで評価する世界共通テスト。海外就職では必須。
サービス接遇実務検定
文部科学省後援の検定。言葉遣いや適切な対応など、サービス接遇に関する専門知識の証明になります。
マナー・プロトコール検定
VIPにも対応できる、国際的に認められた接遇法を評価する検定です。
レストランサービス技能士(国家資格)
料飲サービスのスペシャリストとしての技能を評価する国家資格です。
和食検定
世界的にも注目が集まる日本の食文化について正しく理解し、第三者に伝える能力を測る検定です。
  • ホテルビジネス実務検定
  • 手話技能検定

など

専門科目

「語学」を学ぶ

ホテル英会話(宿泊/料飲)
宿泊・料飲部門で接客シーンで想定される基本的な英会話をロールプレイで実践的に学びます。
ホテル、旅館業界のサービスの特色、専門用語についての基礎を学びます。
Communication Practice
外国人講師をゲストに見立て、様々なシチュエーションを想定。外国人とのコミュニケーション表現を学びます。
TOEIC®対策
独自のテキストを使って文法、単語、読解、リスニングの基礎を学び、留学までに150点アップをめざします。
上級ホテル英会話
海外ホテル業務を想定し様々なゲストからの質問、問い合わせに対応できるレベルが目標です。

「ホテルの仕事」を学ぶ

コンシェルジュ&バトラーオペレーション
ホテル業務において最高峰とされるコンシェルジュ業務の仕事内容、ケーススタディを理解していきます。
ホテル・旅館基礎
ホテル、旅館業界のサービスの特色、専門用語についての基礎を学びます。
宿泊オペレーション
フロントや客室を再現した実習室で予約受付やベッドメイキング、ベル業務の基本を学びます。
料飲オペレーション
レストラン実習室でトレイサービス、ゲストアテンドなどサービススタッフ業務の基本を学びます。

「日本文化」を学ぶ

日本文化研究
訪日外国人対応に向けて、日本伝統文化、民族衣装、習慣等説明できるレベルを目標とします。
インバウンド研究
海外からのお客様が知りたい日本の文化を英語で伝えることができるレベルを目標とします。

カリキュラム

  • 好きからはじめよう!1年次
  • 実力派へ成長!3年次

1年次の成長目的

  • 2年次の海外生活へ向けた
    「語学力」「対応力」を磨く
  • ホテル業界に精通したホスピタリティ
    日本人としてのおもてなしの心を学ぶ
  • ホテル業界の基礎を学び、
    国際化に対応できる知識と接客スキルを習得する

Student's Voice

将来は世界中のホテルで
バーテンダーとして腕を振るうこと!

海外のホテルでバーテンダーとして活躍することが夢なんです。この学校には元バーテンダーの先生がいると知り、入学を決意。

実際その先生には、基本技術からプロ意識まで教えていただきました。

また、アメリカ留学ではレディファーストの意識だけでなく、授業に出ていても発言しないと欠席扱いという“文化の違い”を知り、大きく考え方が変わりました。将来、世界で活躍したい僕には良い経験でしたね。

山田 裕康さん

山田 裕康さん
昼間部 海外キャリア科
東住吉総合高校(大阪府)出身
アマン東京

実力を育てる! REAL STUDY!!

国際的なホテルスタッフとしての英語力・接客力を学ぶ Communication Practice

外国人講師をゲストに見立て、様々なシチュエーションを設定。外国人とのコミュニケーション表現を学びます。

世界各国のネイティブ講師から国際感覚を学び、留学に備える Basic Hotel English

海外ホテルでの接客シーンで想定される基本的な英会話をネイティブ講師とロールプレイで実践的に学びます。

3年次の成長目的

  • より専門的な知識を養い、
    ホテル業界での即戦力となる人材になる
  • 海外経験をベースに、更なる語学力向上
  • スピーチスキル、
    プレゼンテーションスキル

    身につけ、世界中へ日本のおもてなしを
    発信できる人材になる

Student's Voice

東京オリンピックの際には
世界中のお客様をお迎えしたい!

この春から東京の外資系ホテルで働くことになりました。

目標はふたつあり、いつかホテルの顔であるフロントに立つことと、東京オリンピックの際には、日本のホテルスタッフとして世界中のお客様をお迎えすることです。

どちらも英語力は必須なので、これからも磨いていかないと!アメリカ留学で鍛えられた英語力と、「自信を持って何でも挑戦する気持ち」を忘れずに、早く一人前になって活躍したいと思います。

酒匂 千鶴さん

酒匂 千鶴さん
夜間部 海外キャリア科
神戸鈴蘭台高校(兵庫県)出身
マンダリン・オリエンタル東京

実力を育てる! REAL STUDY!!

英語力のブラッシュアップ上級サービスのスキルを高める Advanced Hotel English

ネイティブ講師をゲストと見立てて、海外ホテル業務を想定し、様々なゲストからの質問、問い合わせに対応できるレベルをめざします。

接客スキル、語学力を発揮する Hotel Role Play Contest

学校をホテルと見立て、ホテリエを演じながら、英語での接客を行うロールプレイのコンテストです。

  • 好きからはじめよう!1年次
  • 実力派へ成長!3年次

よくある質問 Q & A

ホテル科との違いは?

A違いは大きく2つ。

1つは留学(もしくは海外インターンシップ)を必須とした3年間のカリキュラムであること。
もう1つはコンシェルジュやバトラーなど、最上級のサービススキルを学ぶ授業があること。「高い英語力」と「一流のサービス」を武器に、国際ホテル
スタッフをめざすことができます。
英語力に自信がありません…授業についていけますか?

A大丈夫です。

1年次にしっかりと英語の基礎を学び、2年目の留学で、英語を使って仕事ができるレベルまで英語力をアップできます。
入学時に英検やTOEIC®受験の経験がない卒業生たちも、海外のホテルで多数活躍しています!
留学経験があり、ある程度の英語力があります。留学かインターンシップかどちらがいいですか?

A海外インターンシップでは、現地での英語の授業がありません。

文化や習慣、考え方が異なる多国籍なスタッフと一緒に働くために国際感覚が必要になります。
これらのことを理解した上で海外インターンシップか留学に参加するか先生と相談しながら決めましょう。

マナビをダイジェストで見てみよう!

動画で見る

学校法人トラベルジャーナル学園 大阪ホテル専門学校

  • 無料!入学案内2017資料請求はこちら
  • オープンキャンパス開催日&申し込みはこちら