MENU

ホスピタリティ ヒューマンスキル

ホスピタリティとは「相手を思いやり、相手の立場に立って行動する気持ち」のこと。
日本では「おもてなしの心」「思いやり」とも言われます。
サービスの世界で働くには、このホスピタリティは何より大切。
本校では、これを授業の中で学び、理解して、行動できる力を養っていきます。

Student's Voice

相手の立場を意識して
感謝の気持ちで接する

ホテル業界で働くには欠かすことのできない、ホスピタリティのスキルがこの授業できっちりと身につきました。あらためてホスピタリティについて考えると、今まで気づかなかったことを新発見。日頃の生活のなかでも、相手の立場になって「何をすれば喜ばれるのか・・・」を意識しながら、行動できるようになったと思います。

佐久間 裕子さん

佐久間 裕子さん
夜間部ホテル科
関西外国語大学出身
グランドハイアット東京